おもしろ韓国文化 - TK-TOWN(K-POP、韓流ファッション&ミニ韓国語講座!)

最近は、この日まで待っていないような気がしますが(笑)・・・<韓国文化あれこれ>成人の日

こんばんは、KOTATSUです。(*^^)v
今日も私のブログに遊びに来てくれてありがとうございます♪



先日から不定期でTK-TOWN通信バックナンバーの中からの記事をブログにもアップしております。


内容は今までTK-TOWN通信で発信してきた内容の中から

@ファンミで使える韓国語

Aおすすめ韓国料理

B韓国在住のKOTATSUが感じる韓国文化

CTK-TOWNで紹介している韓国ブランド詳細

上記の内のいずれかについてアップしていきます。





それでは今日はB韓国に在住していて感じる韓国文化を。


今日は【韓国ならではの成人祝い】 です。



今日の午前中の記事でも少し触れましたが今日は5月の第3週月曜日なので韓国での成人の日でした。

韓国芸能界に関しては先輩アーティストから花を贈ってもらったりご飯を奢ってもらったりというのが一般的なようですが、ここでは一般人の成人の日のお祝いをご紹介していこうかと。。


日本の成人式のイメージを韓国にそのまま持ってくると

0520-30.jpg
0520-31.jpg

上記のように韓服を着て、同世代の友達と皆で式典に向う・・・という感じですが、そういったことはほぼなく、大体が恋人、友達、そして家族と過ごす事になるようです。
※一部地域では、その地域の成人を集めて式典を行い場合もあるそうです



そんな韓国式の成人の日ですが、

まず大きな分岐点として成人の日を一緒に過ごす恋人がいるかいないかで大きく、どういう過ごし方をするのか変わってくるようです。


恋人がいる場合は、記念日好きの韓国ですから、そのまま普通の日と同じように1日を終わらす事などなく、一大イベントに早がわりし


彼から彼女にあげるプレゼントとして、昔からよく聞くのは3つあり

@20本のバラ
A香水
Bファーストキス だそうです・・・

0520-32.jpg
0520-33.jpg
0520-34.jpg


彼女から彼にあげるプレゼントは実用的に

@ライターやネクタイ、財布
Aお揃いの下着
Bここでもファーストキス・・・まあ、男性の3つ目がそうなら女性の3つ目も同じですよね


上記のようなプレゼントは確かに、まあ大人という感じがしなくもないですが日本と比べて男女交際文化が遅い韓国といえど20歳までファーストキスをとっておくカップルはいない気がしますけどね(^▽^;)


韓国の親しい友人に聞いてもキスをプレゼントにするというのは無く、実際にお互いにあげるプレゼントは香水やネックレスなどが増えてきているようです。

まあ、そりゃそうですよね。。


でも、その時でもバラのお花は欠かせないそうです、やはり韓国男性の方がロマンティストなんですかね(^O^)



一方、彼女や彼氏がいない状態で成人の日を迎える場合は家族で成人の日を祝い、その後に同性の友達同士で深夜まで飲みに行くのが定番のようです。



こういうイベント時は特にそうですが韓国では、とにかく1人でいる、いさせる事は、周りに居る人が絶対にさせない文化が根付いているようで、1人で食べれるご飯屋というのは、せいぜい粉食屋(トッポギやのり巻き等を食べれるお店)くらいで、他は全て2人以上でないとオーダーも厳しいような感じです。



日本だと居酒屋等でもたまに一人で来ている方もいますが韓国の感覚だとありえないそうです。。

日本人の感覚からするとじっくり考えたい時等は、たまに1人になりたい時もあるのですが韓国ではなかなか1人の時間というのは取りづらいですね。



一度仲間意識を持ってもらえたら良くも悪くも放っておいてはくれないのも情に厚い韓国ならではといったところでしょうかね。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ブログを見に来てくださっている方へ!
いつも私のブログに遊びに来てくださってありがとうございます。


TK-TOWNショップのお得な割引情報やオススメの韓国料理等も掲載のメルマガも発行中です。
ご登録は下記リンクからどうぞ↓

mailamagazine-o.gif


ブログよりもいち早く新作情報を入手したい方はフォローしちゃってください↓

bn_twitter-2n.jpg

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

日本でも一緒にしたほうがお父さんにとっては・・・<父母の日>

こんにちは、KOTATSUです。(*^^)v
今日も私のブログに遊びに来てくれてありがとうございます♪



先日から不定期でTK-TOWN通信バックナンバーの中からの記事をブログにもアップしております。


内容は今までTK-TOWN通信で発信してきた内容の中から

@ファンミで使える韓国語

Aおすすめ韓国料理

B韓国在住のKOTATSUが感じる韓国文化

CTK-TOWNで紹介している韓国ブランド詳細

上記の内のいずれかについてアップしていきます。







それでは今日はB韓国に在住していて感じる韓国文化を。


今日は【韓国でのGWと父母の日】 です。


韓国の友人とこの時期に話しをするとどうしても話題に上がるのが日本のGWなんです。

下記が韓国の5月のカレンダーですが、、

0506-5.jpg

赤文字は日曜日と17日のお釈迦様の誕生日のみ。



韓国にはGWのような長期間の連休は、ソルラル(旧正月)とチュソク時期しかなく、
しかもその2大連休は家族同士のつながりが強い韓国では故郷へ一家で里帰りする事がほとんどなので自分の自由になる大型連休のある日本は本当に羨ましいとよく聞きます。


もちろん日本側からすると普段出来ない事をGWに集中して行うので、普段よりもかえって忙しく過ごす方も多いかと思いますが。。


以前働いていた韓国企業の同僚の中にも私の連休話を聞いて日本企業への転職を考えていた人もいましたしね、そんなに簡単じゃないよ・・・と言って説得しましたが(^▽^;)


世界的に見ても韓国は日本と並ぶ残業大国(しかもほとんどサービス残業)なので、余計に休日が多い日本に憧れるのでしょうね。


特に今年のように10連休のところも多いと、やはり在韓の日本人からしてもとても羨ましくなってしまったりもします(>_<)




そんなGWがない韓国ですが記念日は日本よりも多いような気がします。

いわゆる『〜の日』ってやつですね。




5月は特に記念日が多く

ざっと挙げると



5/5 : 子供の日
0506-6.jpg



5/8 : 父母の日
0506-7.jpg




5/15 : 先生の日
0506-8.jpg




5月の第3月曜日 : 成年の日
0506-9.jpg


昨日5/5は韓国でも日本と同じ子供の日なのですが、それ以外の記念日は日本とそれぞれ違って面白いです。


その中でも私がさっすが韓国、合理的(笑)と思ってしまう日が父母の日です。


5月の2週目にあるので日本の感覚からすると母の日なのかと思いきや、
韓国ではこの日は父母の日となり日本のようにお母さんだけではなくお父さんの日も兼ねているんです。


もともとは韓国でも母の日だけ存在していたのを、父の日もあってしかるべきとの事で、どうせだったら一緒にして父母の日にしちゃえってことらしいです(笑)


ところで日本でも母の日に比べて父の日は、ちょっと影が薄いですよね。。
子供からしてもお母さんへのプレゼントへの気持ちの入りようと差が見られる気が・・・(^o^;)


だから私の意見としては日本も母の日と父の日を一緒にした方が多くの日本のお父さんも喜ぶような気がします。
こういう何でも合理的に考えちゃうところは韓国から見習うべきかなと思ったりもします!



日本と韓国は近い文化も多いですが、こういうちょっとした違いを見ていくと面白いですよね〜(^-^)/


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ブログを見に来てくださっている方へ!
いつも私のブログに遊びに来てくださってありがとうございます。


TK-TOWNショップのお得な割引情報やオススメの韓国料理等も掲載のメルマガも発行中です。
ご登録は下記リンクからどうぞ↓

mailamagazine-o.gif


ブログよりもいち早く新作情報を入手したい方はフォローしちゃってください↓

bn_twitter-2n.jpg

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜